スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

理想に近いオレンジ

去年の秋、割と理想に近いオレンジリップを手に入れていましたが、
ずっと化粧品入れの奥にしまってありましたwそれがコレ
007_20130624185315.jpg

レブロンのジャスト ビトゥン キサブル バーム ステイン。キサブルって名前がかわいいですよね。
色はランデブーというオレンジ色。

クリニークのチャビースティックにめっちゃ似てますw
ペンシルタイプって、唇からはみ出しにくいから初心者でも使いやすい気がします。

とにかく一度付けたら落ちません。前に温泉に行くときにつけて、クレンジングしても落ちなかったので恐怖すら感じましたwもちろん飲み食いしても落ちませんでした。
潤い系のリップが欲しい方にはお勧めしませんが、とにかく落ちないリップを探している方に勧めたいです。
ラメ・パール無し。ミントの香りつきで塗ると唇がスーっとします。

0015.jpg
一度塗るだけで↑これくらいしっかり付きます。
ステイン系おそるべし。
もう少し黄味よりだったら最高の色だなー。

ちょっとカメラの設定いじって、明るくなるようにしてみました。
やっと明るい写真だ!!と思ったけど大して変わらない…w
今後も試行錯誤して、より見やすく(明るく)なるよう頑張ります。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/22(水) 22:32:32|
  2. リップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NARS 1020

またリップの話!
というのも、3週間前に髪を肩くらいのパーマボブからベリーショートにしまして。
(毎度髪を伸ばすと言いつつ志半ばで切る、伸ばす伸ばす詐欺の私)

結構ばっさり切ったので、髪色もグラデーション→完全地毛の黒に戻りました。
そして3週間も経つとベリーショートはただのマッシュもどきくらいのもっさり感w
そんなわけで、髪が真っ黒なショートなので濃い色のリップが使いたくなりました。

NARSのリップ1020 NIAGARA。
マリリン・モンローの映画の名前!
NARSの商品の名前のセンスが好きです。
029.jpg

AMOちゃんも愛用しているらしい
色は見てのとおりのコーラルピンク。付けるとちょっと唇の色が濃くなる。
濃すぎず、顔が明るくなる華やかな色です。
仕事に付けていくにはアウトだけど、遊びに行く時付けたらどんなメイクにも合いそうな印象。

私が今大学生だったら学校に毎日付けていっていたであろう。

NARSだし、発色良さそうに見えるけど、あんまり赤!!!ピンク!!!ってどぎつい感じで付かないので、赤リップとかしたいけどちょっと派手かな~と思っている方(特に大学生w)にぜひ付けて欲しいです。

↓これは3回くらいぐりぐり塗ってます。
ラメ・パール無し
021.jpg
ちなみに香りも付いてます。何の香りだろう…?くらいのほのかな香りなので、私はあまり気になりません。

アイメイクはグレーっぽくして、チークはNARSのアンジェリカとよく合せてますが、何色と合せても相性良さそうな印象です。
  1. 2013/05/16(木) 19:52:19|
  2. リップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りクレンジング

オイルクレンジングを作りました。
そもそも、大学生から社会人3、4年目くらい(割と最近)までずーーーーっとクレンジングはふき取りシートでした。

でも、妹に「ふき取りシートで毎日化粧落としてるなんてすごいね(失笑)」と言われてから
もしかして微妙に続く肌荒れの原因はクレンジングをちゃんとしないからかな と考えるようになり、

試しに無添加のオイルクレンジングを使う→肌が安定→クレンジングって凄い!いろんな物を試すぞ^o^!
→いろいろ試したし作ってみよう!(今ここ)

ちなみに使ってみて良かった市販のクレンジングは
オイル:ファンケル、無印
ミルク:カバマ
ジェル:マークス&ウェブ
でした。
とくにマークス&ウェブのジェルクレは大好きです。めっちゃ人に勧めたい。¥1500くらいで安いのに、肌馴染みがいいジェルがオイル化するような感覚でメイクが落とせて、意外としっかりクレンジングできるという。
顔に乗せていると自然に温かくなってくるのと、アロマっぽい香りも良い。

本当にお勧めなんだけど、ド田舎には店舗が無いのが悲しいところ…


それでは、今回作ったオイルクレンジングの話。
001.jpg

今回はグレープシードオイルとオリーブオイルを混ぜて作りました。(もちろん食用では無く、精製されたやつ)
そこにポリソルベート20を入れて、混ぜて完成w簡単w

ちなみにポリソルベートとは、オイルを水に濡らして乳化して流す事が出来る様にする乳化剤です。
20の他に80もあるようで、80の方がマイルドな洗い上がりになるっぽい(詳しくないのでよくわかってません)

乳化したとこ撮るの忘れたけど、馴染ませて水ですすげば綺麗に落ちました。

今後完全に手作り派・ノンケミ派になります!!
ってわけでは無く、単なる思い付きで作っただけですが、いろいろ研究したら手作りコスメって面白そうだな~と思いました。極めたら劇的に綺麗な肌になりそうなイメージ。

しかし横着者の私にはこれ以上複雑な工程をこなすのは無理な気もしますw
  1. 2013/05/02(木) 22:20:39|
  2. クレンジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。