スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

似てる以上同じ未満

最近スポーツの社会人サークルに入会(?)しました。まだ数える位しか行ってないけどちょっと健康になった気分です。
元々友人がやっていた所に他の友人と私がついて行った感じなので、いつ行かなくなるかはわかりませんw
でも久しぶりに運動してやっぱりスポーツって楽しいなと思いました(今はぐうたら生きてますが昔はテニスをやっていたので)

あと私が住んでいる地域に本格的なパワーヨガの講師がいるらしく、
そこに通っているという某ブランドのBAさんに勧められてちょっと行こうかなって気になってます。

そんな訳で運動用にこの制汗剤を使っています。
激しい運動をすると普通に汗をかきますが、ちょっと暑い室内にいる位だと全然汗が出なくなりました。
無題15

結構有名なんでわざわざ記事にするまでもないかもですが、デオナチュレのソフトストーンてやつ。
メンズ用らしくミントの香り付き。壇蜜のシールが貼ってあって買う時微妙に恥ずかしいのが難点。


さて、前回の記事で画像を載せたルナソルの限定アイシャドウ、
右側の色が手持ちのアイシャドウに似ている事に気付きました。
MACのサテライトドリームと。
DSCN0665.jpg
偶然2つを見比べたら結構似ててoh…って感じでした。似ている色以上同じ色未満な感じ。

という事でスウォッチ。
左がルナソル、右がMAC。(どちらもアイシャドウベース使用)
DSCN0674.jpg
見た感じは凄く似てるのに肌に乗せると結構違う。
ルナソルはシアーで、肌の色が透けるからかちょっとモーブっぽくなりました。
MACは比較的見たままの色が乗る感じ。
ルナソルはラメ、MACはパールが強いかなーと。

やっぱりアイシャドウはぱっと見の色が似ていても実際付けてみないとどういう色の出方かわかりませんね。
それを良い事にこれからも似たような色を買ってしまう予感。
まあ使ってる本人以外はほとんど気付かないような誤差レベルの違いなんでしょうけどw

ちなみにMACのスモールアイシャドウはあまり持っていないんですが、手持ちは大体紫系です。
(そして箱から出してすらいないピンク)
DSCN0682.jpg
MACと言えばブラウン系のシャドウが優秀なイメージなので、ブラウン系のスモールアイシャドウも開拓していきたいなー


ではまた近いうちに使い切りコスメの事を書きます。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/01(日) 22:30:10|
  2. アイシャドウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

闇のパープルアイ

書いてあったのにずっとアップしてなかった記事です。

ちょっと前にTVでフィギュアを友人達と見ていて、
その流れでワンモアジャンプという懐かしいスケートの漫画の話で盛り上がりました(わかりますか?!)
あの漫画の影響でロシア=スケートのイメージが強いです。

話が逸れますがオリンピック中くらいにフィギュアの特集が何かのニュースでやっていて、
日本ではコーセーがフィギュアの協賛(?)なので真央ちゃんがヴィセのアイシャドウでメイクしたりしていて面白かった。
試合でコーセーの化粧品を色々使っていいとかで、addictionも使ったりできるっぽくて凄いなーと思ってました。
(フィギュアに関して全く詳しくないので何か間違いがあったらすみません)


最近瞼を紫にして下瞼を赤にするのがブーム
collage_photocat.jpg
使っているアイシャドウは上瞼のベースとアイホールにコフレドール ワイドグラデーションアイズ ラベンダーグレー、
〆色にMACパルフェアムール、アイラインにヴィセジェルライナーネイビー。
下瞼はアイカラーバーの赤に下ライン ヴィセジェルライナーバーガンディー。
マスカラはキスミーフェルムの紺。

ここで使っているコフレドールのアイシャドウのミディアムカラーが神がかったラベンダーで、
好きすぎてパレットの中で一番最初に無くなりそうな色になってます。
やや青みよりのラベンダーなんだけど良い意味で薄付きで凄く使いやすいです。
01404.jpg
画像左側がコフレドール ワイドグラデーションアイズ、右側がMACパルフェアムール。
この色(底見えしている紫)くらいの薄すぎないけど濃すぎない紫が私にはとても丁度良いです。
そして下瞼に赤を入れるのは涙袋が無くて顔の余白が多い能面顔の私には合っている模様。

あとは上下瞼に使っているヴィセのジェルライナー2色、落ちないし合わせ易い色で使い易くてどちらも2本目突入しました。
DSで買えるアイライナーでこの色出しは本当にありがたい。
まだまだメイクは上手くないけど手持ちのコスメで色の合わせ方とか考えるのは楽しいですね。


次回、手持ちの艶系アイシャドウ付け比べかSleekのコスメの事でも書きます。

気付いたらこのブログ始めて1年経ちました!
読んでくださっている方にはただただ感謝であります。
自分でも方向性が良く分からないブログですが、とにかく見易くシンプルにを心掛けてやっていく予定です。
  1. 2014/04/02(水) 21:42:07|
  2. メイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MILANI color statement lipstick

今、白湯にはまってます。
心なしか肌荒れしにくくなったような…


今回は今更感あふれるmilaniのリップです。
DSCN0494.jpg

色は01SWEET NECTAR(手前のオレンジ)と21SANGRIA(奥の紫)
無題
すっごく鮮やかな色をしてます。
そしてキャップを取った瞬間から香る物っ凄いウォーターメロンの香り。

嫌いな香りではありませんが、この香りの強さが私にとって結構ネックで
色は好きだけど体調がいいときにしか付けられません。
少し香りがする程度なら耐えられるけど、具合が悪い時この香りがずっとしていたら…うう

スウォッチ
DSCN0493.jpg
3回くらい重ね塗りしました。
どちらもかなりパキっと色が乗ります。
01はかなり見たまま発色で、まさに私が求めていたスーパーオレンジ。
21はぱっと見凄い色だけど塗ると赤みも出て、魔女っぽくなりすぎないけどややダークな赤リップに。
冬はこういう色沢山買いました。

質感はクリーミーです。
とはいえ凄く潤う訳ではないし、かなり発色がいいのでグロスを足してちょっと色を中和するのが好きです。
もちも良い方ですね。

値段も¥700くらい?でBJで買いました。
この2本以外の色も凄く可愛くてオススメです。


今Sleekが20%オフやってますね~私もちょっと購入しました!
届いたらその事を書こうと思います。
  1. 2014/03/18(火) 21:00:00|
  2. リップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資生堂 ラッカーグロス

最近リップの記事を書いていなかったので今日はリップでー。

1月に発売された資生堂のラッカーグロスを買いました。
色はグレイッシュパープルなVI708。
DSCN0442.jpg
透漆(すきうるし)の幾度も塗り重ねられたような艶にインスパイアされたというこのグロスは、
確かにグロスだけどウルウル!ツヤッツヤ!みたいなわかりやすい艶感というより、
唇の縦皺をカバーしつつ落ち着いた艶が出ます。
DSCN0457.jpg
ラメもチラっと光ってさりげなくわかる感じ。(わかりにくいんですが、ラメはブルー)
キラキラ、ギラギララメじゃないところが良い!

テクスチャは緩くもなく硬くもなくで、唇にピタっと密着するけどベタつかないです。
色も意外と乗ります。
2回重ねれば結構しっかり紫に。

私は主に赤リップに重ねて使ってます!
赤に重ねるとちょっとピンクっぽくなって、手持ちのリップが新鮮に見えますw
DSCN0462.jpg
左側が赤リップ+このグロスです。

そしてラッカールージュ同様無臭!
チップも硬すぎないのでリップラインもささっととれます。
DSCN0445.jpg
刺激も無いし個人的にこの資生堂のラッカーシリーズは大好きです。
CMも相変わらず素敵!!

…こんなに良い商品なのにあまり話題にならないのは何故なんだろう…
  1. 2014/03/10(月) 21:20:05|
  2. リップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。